プロフィール

こけこっこ

Author:こけこっこ
日本酒好きの自称2級スキーヤー
ウエア:SOS、ユニクロ
手袋:ピークパフォーマンス
   ヘストラ
ヘルメット:FreeRide
板:ハート、K2
ビンディング:ルック、サロモン
ブーツ;ゲン
ポール:シナノ
ゴーグル:ボレー、スワンズ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

今日のつまみは何? 2軒目
日々旨いつまみが無いとね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例年の新潟
例年通り年末の新潟行き。

例によって楽しみはこれと寒ブリ。
201229かんすが
今年の菅名岳ひやおろしは例年以上に旨味有り!お奨め。
寒梅はお約束ですが、毎年夏より冬の方が旨く感じる。

で、毎年帰って来る途中スキーをするのだが、もちろん
一番のお気に入り「須原スキー場」
201229suhara.jpg
残念ですが営業していません。先日の突風で山頂付近の雪が飛ばされてしまったそうです。
かれこれ10年ほど来ていますがこんなこと初めてです。そんなこんなで他のスキー場を横目に
チンタラ帰路につきます。

ここは5年ほど前?に閉鎖した「アクシオムスキー場」
201229akusiomu.jpg
滑らなかったけど営業している時に行ったことあります。
ヤバイ大きさのクオーターパイプがありました。

こちらは薬師スキー場
201229yunotani.jpg
バブル期のカラフルなウェアやデモパンを見ることが出来る本当にローカルなスキー場。
見えるところ全て滑れますが、ここめちゃくちゃリフトが高い!
シングルリフト一本しかなくて1日券が3000円もします。平日でも2000円。
須原なんかあれだけ充実して3500円です。平日は2000ですぞ。

17号の向こう側には「小出スキー場」が有ります。どちらか言えばこちらの方が楽しいです。
リフト券(半日券)が激安だった覚えがあります。

そうこうしているうちに「浦佐スキー場」「八海山麓スキー場」が見えてきます。
浦佐に行く事は無いです。なぜなら私の滑りでは怒られそうです(笑)
「八海山麓スキー場」は結構楽しめますよ。ここは夏になるとMTBにコースを
開放します。どちらか言えばMTBコースを走ってみたいですな。

もう少しいくと「五日町スキー場」です。
201229itukamati.jpg
よく見るとラインが一本出来ています。ここはローカルの方々がしっかりした管理を
行ってくれています。モーグルのコソ練にはもってこいのスキー場です。
私もコブのコツをここでつかめました。←まぁそれだけ滑りやすいコブと言うことです。
ローカルの方々に感謝!
ちなみに左側の影の部分は本当に向こうが見えなくなるくらい、かなり落ち込みます
ので上からトップスピードで突っ込むと腰が引けますがマジで飛びます。

五日町を過ぎるとメジャーなスキー場が続きますが私はあまり行かないです。

そんでお約束の晩酌は
201229sake.jpg
手堅く緑川の普通酒。淡麗ですがやや呑みづらいな。

つまみは新潟の豆腐と山海漬とお約束のこれ
201229aburage.jpg

さてまた明々後日は新潟だ。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント
はじめまして
初めてコメントさせていただきます。
父にこのブログを教えてもらい、楽しみにしながら見ていますw
応援しています。
【2008/12/30 13:13】 URL | ミカ #- [ 編集]

すげぇ~
五日町 左側の影の部分はまさに崖って感じですが、こんなすごいとこで滑っているのですか?
【2008/12/31 16:30】 URL | mado #sKkS8EBM [ 編集]


ミカさんへ

どちらのお父さんだろうか、ありがとね。

madoさんへ

写真の関係でとんでもない斜面になっていますが崖クラスではないです。
急に斜面が変わるのでコース下側が見えづらくある意味危ないですが
しっかり準備すれば気持ちよく飛べますよ(笑)
【2008/12/31 21:33】 URL | こけこっこ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokekokko3.blog71.fc2.com/tb.php/362-320b3bb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。