プロフィール

こけこっこ

Author:こけこっこ
日本酒好きの自称2級スキーヤー
ウエア:SOS、ユニクロ
手袋:ピークパフォーマンス
   ヘストラ
ヘルメット:FreeRide
板:ハート、K2
ビンディング:ルック、サロモン
ブーツ;ゲン
ポール:シナノ
ゴーグル:ボレー、スワンズ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

今日のつまみは何? 2軒目
日々旨いつまみが無いとね
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジオス ベッキオ
ベッキオとはこのような自転車です。

CA3G0216.jpg

クロモリ製です。GIOSのマークが少々シツコイです。

CA3G0217.jpg

フォークはメッキで、若い頃乗っていたSRのフロントフェンダーを思い出す輝きです。
リムはポリッシュ仕上げです。このリムがなかなか美しい!

CA3G0219.jpg

シールの合わせ目が見えてますね。このチャリのロゴ関係は全てシールです。
これがまた物凄く安っぽいのです。しかもあっちこっちにシツコク張って
いましたので少々剥がしました。


価格の割りにはよく出来ていると感じます。パーツを一つ一つ拾っていくと
フレームはいったいいくらなんでしょうかね。
スポンサーサイト
やせましょうといってもね
やはり美味い食い物、美味い酒は外せません。
門仲辺りはそれなりに行ってます。

先月だったか、行きつけの店が、

「きたなシュラン」。←汚い店とは全く思いませんが・・・俺にしてみりゃ店に失礼な言い回しですがね。


に出て星三つでした。おかげでお店は連日込んでます。何か若い姉さんたちが飲んでいたりして・・・・・

やっぱし若い酒飲みは花がありますな(笑)

まぁ私が行くのは、だいたい遅い時間ですのでそういったお客さんが引けてから
行くわけで、ほとんど絡みませんが、毎度お約束の

ホッピーにポテサラ、そして刺身。中落ちやら鯨があった日は至極の一瞬。

この一瞬はやめられないですね。


「楽」したければ
結構たってから気づいたのですが、ケツの痛みは適当な時間走ったら休息すれば
楽になることに気づきました。

全くアホな話です。

やはり休息は必要です。

それと、ポジションでしょうか。
特にサドルの位置。これはかなり重要ですね。本など見ますと
ミリ単位で調整している記事等見ますがハッキリ言って

「ミリ単位なんて無いんじゃない」

と思っていましたが、乗れてきますとこれってかなり重要と思われます。
私のような素人でもこの微妙な調整がピタッときますとかなり快適です。
最初の頃かなり試行錯誤しましたがここ数ヶ月はほとんどいじっていません。

でも今は、なんとなく若干前気味に感じますが戻すと以前の位置になったりして・・・・・
結局その日の気分次第?なんて思ったりもしますが・・・・・

実際どうなんだろうか、深みにはまりそうです!
なれと言うか
最初の三ヶ月は本当にケツが痛く・・・・・まぁ今でも痛いですが・・・
これを買った理由は

「やせること」

だったので、チンタラではないけど周囲の早い連中とは意味が違う走りを
していました。まぁそれなりに、ペダルをゆっくりこいでのんびり走れたらなって感じ
でした。ところが、1時間も乗っていると、とにかくケツが痛くて走るどころではないのです。

こりゃとんでもねぇ買い物しちゃったとマジで思った次第です。

ある日、向かい風が酷く、更にケツは痛いしどうにもならない時がありましたが、
今後、もっとキツイ事が有ったら大変なので我慢して必死になって漕いだ事があります。

すると、気が付いた時にはケツが痛くありません。はて?どうしたことか。

そうこうしているうちに気づいたことはペダルをキッチリまわす必要が有るという事でした。
自分では気づきませんが、ケツが浮くようです。
軽く流して乗りますとケツが痛く、しっかり廻すとケツの痛みがゆるくなることに気づきました。

楽しようにも・・・・・そうするとケツに負担があり・・・・・結局廻すことになり・・・・・

どうもこのチャリはある意味休めないことに気づきました。




納車
やはり、新車はいいものです。

余計輝いて見えます。

さて、納車の日、ポジションを見るということでローラー台
では無いですがリヤだけ固定して試乗?しながらサドル高さを決めたわけですが
カタログの写真のようにはいかず、かなり低くなりました。

また、サドルが硬く、とにかく尻が痛い!

とっとと変えたい気持ちでしたが店主曰く、

「なれも有りますよ」

との事で、まぁしかし我慢我慢でがんばってみました。
納車してから3ヶ月くらいは大変でした。

機種が決まれば
買うものは決めました。

まぁ、ショップで色々伺いまして、決めた次第です。

さて、機種は決めましたがこの手のチャリはサイズが
有りそれを決める必要があります。

サイズは少々悩みました。と言うのも私は典型的な日本人体系なので、
カタログ数値がそのまま当てはまらない気がしたのです。

そんな事もあり、プロショップにお願いしたのですが、フレームサイズは
股下寸法を計測器で測って決めました。
概ね考えていた数字に収まりましたが、実際に物が来るまでは本当に大丈夫
なのか多少の不安がありましたが特に問題は有りませんでした。

まぁツルシのチャリですから極端なことは無いでしょうね。
カワセミさんへ
カワセミさんへ

何故かコメントが書き込み制限受けていて書き込みできず!
そんなわけでこちらに書きました。

久しぶりにやる気が出たので2軒目行ってみようかと。

しかし・・・・・

自転車=痩せる
これは最高の口実でした。何せ予算が拍子抜けするくらい
すんなり通りました。

筋トレダイエットなるものあるのですね。
私の筋肉はヘタレなのでキツそうです。

長々となりましたが
そんなわけで久しぶりにときめいたのは、

GIOS VECCHIO

と言う自転車でした。イタリアンなカラーも有りましたが
私が選択したのは所謂ジオスブルー。

予算的にもソコソコですし、パーツ類も丁度いいレベル。
何より細身のホリゾンタルフレームにポリッシュされたホイール、
そしてメッキフォークの組み合わせがなかなかの物です。

さてと、どこで買おうかと検討しましたが安い買い物ではないので
今回は気合を入れてプロショップに行って相談してみました。
正直言ってこの手のショップは独特な感じがありなかなか
入りづらい感がありますね。


ちなみにショップは江戸川区は小松川にある

「ライトサイクル」

いろいろな意味で対応、アドバイスがGOODでした。




意外にも
私的に材質的に価格を比較とすれば

鉄<アルミ<ステンレス<チタン<その他特殊材料

って勝手に思っており、鉄はソコソコと考えていましたが・・・・・
気合入れて「鉄」を考えますと、カーボンフレームが手に届きそうです。
と言うか、うっかりすると手が掛かります。
機械屋としてはカーボンフレームは・・・・・脚力などは兎も角、魅力的なのは
否定できません。そんなこんなで、

「鉄」

クロモリ製ものは必ずしも安くない事に気付いたしだいです。


そんな時に船橋のららぽーとで見た自転車に一目ぼれしました。


選択肢
さて、買うと決まりますとなんでもそうですが、買うまでの検討期間が
本当に楽しく、また、知識も増えるものです。

今回は所謂ドロップハンドルがついている物を中心に検討しました。

自転車の方向性については速さを求めたわけではないのでロードレーサー
にとらわれずツーリング的な機種も検討しました。
そして、材質については

「クロモリ」

にこだわりました。これがかなり重要でした。

リッジランナー(アルミ+クロモリ)を購入したときチョイ下位クラスのクロモリMTBと乗り比べて
クロモリの乗り心地の良さに驚き、また、サイクルモードで散々乗り比べした時も
やはりクロモリが乗り心地よく・・・・・

「う~ん、これいいなぁ~、体に良い感じがする」

そう思ったしだいです。アルミは自分的には踏んだ時のダイレクト感はありますが
腰にガツンと突き上げて来る感じが非常に不快なので今回は検討外でした。

カーボン製は大変魅力がありましたが、自分には脚力の問題も有り意外に硬く
感じられ、予算的にも全くお呼びでは無い言うことでしたので選択外でしたが・・・・・

検討していくうちに、予算面については、ある意味間違いだったことに気づく
のにたいして時間はかかりませんでした。

方法としては
やせる方法は様々あるかと思います。

手ごろな所では、やはり走ること、泳ぐことではないでしょうか。

しかし・・・・
マラソンは走ることがめっぽう不得意なもので・・・・・
水泳は泳げないわけではありませんが・・・・・
両者に共通するのは

「体を動かす事」

に喜びを感じないのです。

そんなわけで色々理屈をこねた結果、以前から細々と続いていた「自転車」を選択しました。

丁度、15年近く乗っていたリッジランナーでは少々物足りなくなってきていて
何か良い物は無いかリサーチを始めたのが去年の春先頃でした。






前回との違い
何年か前に、訳ありで減量したことがあって
あの時も10kg痩せた。

今回は、今の所8kgの減量だけど決定的に違うことが
あります。

それは体のしまり具合です。

前回は運動は全く無しで食事による減量でした。
今回は運動ありきで減量している為体が締まっています。

前回は太いブヨブヨが細いブヨブヨになったって感じでしたが
今回は筋肉のラインが出てきました。

これは高校生以来の事です。
まぁ~なんだかんだで
8月から減量初めて現在は概ね

70kgで▲8kg減らしたわけです。

日によっては69kg台、で70kgきりました。

だからと言って、体が軽く感じることは全くありません。

しかし、間違いなく体重は減っています・・・・・が、理想体重を

考えればまだですね。
最大値
去年の7月の時点で78kg超えでした。

ちなみに身長は171cm 理想体重は65kg前後。

生活の面では体が重く感じることは無かったのですが
ズボンが・・・・・何と言うか、定位置でとまらず
ずり下がってくるのです。

そんなわけで、減量開始したわけです。
二軒目はどんな所かな
一軒目で寝てしまったようで・・・・・・・・

起きて見たら腹回りがとんでもない事に・・・・・・・・

そんなわけで、二軒目はとにかくやせてみようかと。
さてと
2軒目行こうか!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。