プロフィール

こけこっこ

Author:こけこっこ
日本酒好きの自称2級スキーヤー
ウエア:SOS、ユニクロ
手袋:ピークパフォーマンス
   ヘストラ
ヘルメット:FreeRide
板:ハート、K2
ビンディング:ルック、サロモン
ブーツ;ゲン
ポール:シナノ
ゴーグル:ボレー、スワンズ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

今日のつまみは何? 2軒目
日々旨いつまみが無いとね
アーシング取り付け
今までも取り付けていましたが、今回「Edixとの生活 びびっとさん」お勧めのポイントに変更してみました。材料はアキバで調達しましてオーディオテクニカというメーカーの22sqを選択しました。1m当たり1000円で少しおつりが出ます。

それでは、まず施工前。外側からは見えません。青い線は今回撤去した以前の物です。
20070331154359.jpg

レゾネーターを外すと施工しやすいです。矢印の部分が話題のポイントです。私はそれの右上と勘違いしていました。
20070331154407.jpg

取り付け完了です。
20070331154417.jpg

短い線があったので追加。
20070331154427.jpg

さて付けた結果は・・・・・・ 巷で言うような凄い変化は感じられませんでしたが低速域よりも中速域のところで今までと違った感覚があります。よく言われる「車が軽くなった」と言う感じですかね。去年プラグをイリジュウムマックスに変えたときに感じた中間加速の変化みたいな感じでもあります。 効果はどうかと聞かれたら? あったと答えられますね。なぜなら前回のアーシングでは変化はなんら感じませんでしたが今回は変化があるからです。
スポンサーサイト
晩酌
本日は訳あって回転寿司「スシロー」
20070330212957.jpg

鮨は全皿100円。価格の割りに良心的な味わいなので良く行きます。
しかしなんと言ってもここは意外にもご飯が旨い。

酒は「白鷹 大吟醸」です。値段も値段だけに悪くは無いがこれ一本で
鮨が8皿食えるとなると何かもやもやする。
しかし回転寿司と言ったらやっぱしこの手の物ですな。
20070330213003.jpg

正直言って嫌いな部類ではないです。
晩酌
本日の一杯は鳥取の
「日置桜 純米」のカップ酒。

さてどんな物かと呑んでみるが・・・・・

味わいの気が抜けていてアルコールがちりちりする。
もしかして古いのかな・・・・・みてみると2006年9月の日付。

ビックリする日付ではないがなんかあったのだろうか、冷でも
燗でもパッとしない。しかも最後の一口が辛く、久しぶりに捨てた。
どうも経験的に西日本の酒はなかなか口に合うのが無いな。
「ポリマーAttacker」
「ポリマーAttacker」その後。
3月4日に施工してから、たまたま日曜日ごとに水洗いしています。
これは3月25日写真でして、雨が降ったままの状態です。
20070327234539.jpg

かなり弾いてます。この弾き方は以前使った「激防水」に近い感じがします。この感じだと水洗いだけでも2~3ヶ月はいけそうです。
プランター
今日はねぎを収穫した。
20070324212818.jpg

普通のねぎとワケギなんだが共にスーパーで買ってきたやつ
の根っこのところを長めに切って育てなおした物なんです。

ワケギなんかはうまくいくと何回か生えてきますよ。

上側にちょろっと見えるのはジャガイモ。これは芽が出た物を
埋めただけ。こちらも少量ですが収穫が期待できます。





せきや
久しぶりでもないが本日は「せきや」
正式には「鮨処 せきや」です。
19.3.23sekiya.jpg

何せ手ごろにすしが食えるので重宝しています。
と言いつつ、鮨そのものはあまり食ったことが無くていつも
刺身をつまんでいるのです。

今日は生の「とり貝」が旨いとのことで頼んでみたが
とり貝それだけでも旨いが、長野の信州一とか言う酒と実に良く合う。
その他恒例の「しめ鯖」他・・・・・
19.3.23saba.jpg


ほろ酔い気分で銀ブラしながら帰路につく。
晩酌
昨日の晩酌は酒が切れたのでスーパーで2L、900円ちょっとの酒を購入。後ろのダンボールはベーコン作成中。
18317-1.jpg

パックの品名表示によれば一見純米酒ですが規格的には
「純米酒」に当てはまらないようです。
味わい的には一般的な飲み屋にある「日本酒」と言う物です。
規格はともかく純米の造りですが不思議とセメダイン臭がします。

私は旨い日本酒を味わいたいと思っていますが、なんと言うか
旨い物も不味い物も幅広く知っておく必要があると思っているので
この手の酒も普通に購入します。しかし合成酒はさすがに購入しません。

口直しに「グラッパ」香りが良いんです。
つまみは、クリームチーズとマーマーレード、クラッカー添え。
18317-2.jpg

時には蒸留酒も旨いなぁ~

晩酌
ご存知「ワンカップ」
20070317022846.jpg

淡麗辛口ではない新潟の酒もありますから一概には言えませんが、
この手の酒を呑んだ後に新潟あたりの酒を呑むと淡麗というのは
どんなイメージなのか分かり易いです。
ところで辛口についてはイメージや感じ方、味の説明は非常に難しく
酒のデータ的には超辛口でも呑んでみると旨口と感じる酒も
多々あります。
瓶の後ろにいろいろ書いてありますがあくまで参考です。

つまみは自家製牛もつの煮込み、今回はしょうゆ味にしましたが
これにくしを打ってもつ焼きにするとこれまた絶品。
S&S
久しぶりにS&S

見たことの無い東魁(千葉、君津)の酒がある。
よく見ると純米吟醸きみさらずなんだけど
「しぼりたて原酒無濾過」と書いてあった。
蔵元曰くいつもの純米吟醸きみさらずが好評で既に無くなってしまった
ので急遽作成したらしい。しかしこれも好評で最後の2本をS&Sが
GETしたとの事。なかなかフレッシュな感じの酒。
この酒呑んで千葉のイメージは出てこないなぁ(失礼!)

二杯目は超有名な「田酒特別純米」
普通に旨い酒ですがこの店ではあまり売れないようです。

つまみは自家製の「めざし」と「のど黒の干物」
のど黒はリリースサイズの小さい物だが300円のビックリ価格。

一時間ほど呑んで帰路につく。
晩酌
先週購入した越後鶴亀がまだ少し残っている。
ここんところ、冷たくして呑んでいたが御燗にしてみた。

つまみは昨日スキーの帰りに「道の駅こもち」で買ってきた
「なめこ」と「ねぎ」でなめこはなめこおろしにして、ねぎは
白い部分を直火で焼いて青い部分は薄味で煮てみた。

このねぎが旨い!

焼きねぎの中心部がことのほか甘く、周りはしゃきしゃき。
煮た物も甘く、青い部分の中にあるゼリー状の部分がトロッとして
これまた美味。

この料理とも思えぬねぎたちと御燗にした越後鶴亀がなかなか良い。
スキー
昨日、今日と会社のスキー。
9年?振りで苗場に行った。本当はパウダー狙いでしたが
ご存知の通りのシーズンですからパウダーには当たりませんでしたが
雪は結構いい雪でした。
20070311210941.jpg

今回は趣向を変えてパークに入らず(まぁ入ったところでたいしたことは出来ませんがね)
ちょっとクラシカルに
「スプレッドイーグル」
「コザック」
「ツイスター」
に絞ってみましたが会社の若い人に結構受けましたね。
ちょうど里谷多英選手が長野で金メダルをとった時までの基本の
エアー技です。そのほか「ダフィー」「バックスクラッチャー」
等がありこれらを組み合わせてシングル、ダブル、トリプルなどと
言っていた時代の技です。

以前はこれらの技が決まるとリフトから声がかかったものですが
近頃は3Dですからね。私なんかお呼びじゃないですよ。

晩酌
久しぶりに新潟の酒
20070305222025.jpg

「越後鶴亀 美撰」

冷やすとまさに淡麗、杯が進む。以前呑んだ鶴齢と萬寿鏡の中間と
いったイメージ。正月以来新潟の酒を呑んでいなかったけど久しぶり
呑んでみると、俺の口にはやっぱしこの手の味だな。

後ろはたこ焼き。もちろん外はカリカリ、中はとろとろ。
スキーです
久しぶりにスキーにいってきた。
本日は「たんばら」

メインはほとんど中斜面なのでカービングが気持ちいい。パークは
テーブルトップの出来がよく、初級者も気軽に入れますが
リスクはフラットの何十倍もありますから細心の注意は忘れずに。

たんばら唯一の急斜面(25度)には少々間延びしていたが
コブのラインが一本きれいに出来ていたのでなんちゃって
モーグルが堪能できた。おかげで久しぶりに体が痛い。
S&S
それにしてもS&Sばっかりじゃないかと御思いの方々も
いらっしゃるかと思いますがその通りです。
私の場合メジャーな酒が置いてありゃいいってもんじゃないと
言う思いがあります。
正直言って、ここはいろんな意味でチープな感じではありますが
味わい、価格、満足度のバランスが非常に良いので通っている
次第であります。それと驚きがあります。呑んでビックリする酒は
そうそうありませんがそんな酒に当たったときは至極の一瞬です。

というわけで一杯目は年に1回の限定販売。

「月の輪 滓酒」

一般的にはにごり酒というほうが判りやすいですが
桂正宗の「川中島 白い酒」とは趣向がまったく違います。
川中島は・・・・・どろどろ、滑らか。
月の輪 滓酒は・・・・・ざらざら、荒々しい。

この手の酒の呑み比べもまた面白いですが、きっちり、ばっちり
酔います。

〆はいつも通り東魁普通酒。






猫じゃない
今日仕事で浦安の住宅街を走っていたら動物が飛び出してきた・・・

猫?・・・・・じゃない!胴が長く姿勢が低く何より顔が長い!

「ありゃイタチだぁ!」

恐らくイタチとかテンの部類の動物と思われる。

ペットが逃げ出した物だろうか?