プロフィール

こけこっこ

Author:こけこっこ
日本酒好きの自称2級スキーヤー
ウエア:SOS、ユニクロ
手袋:ピークパフォーマンス
   ヘストラ
ヘルメット:FreeRide
板:ハート、K2
ビンディング:ルック、サロモン
ブーツ;ゲン
ポール:シナノ
ゴーグル:ボレー、スワンズ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

今日のつまみは何? 2軒目
日々旨いつまみが無いとね
電飾
うちの車に電飾を施しました。
20070130023931.jpg

材料は新潟へ行ったときエディエディのめぐパパさんに教えて頂きました。かなり気に入ってます。
昼間はよく分かりませんが、夜は怪しげです。

スポンサーサイト
晩酌
いよいよ年末年始に買ってきた新潟の酒が切れたので
定番の「大関はこのさけ2Lパック佳撰金冠」
この酒はスーパーで買うと1200円でおつりが出る位の物
しかし晩酌用にはなかなか旨い。お燗にすると尚旨い。

つまみは頂き物。
20070128093259.jpg

浦安のどこぞで売っている「焼きはま」冷めても硬くならない、なかなか旨いものです。
猫実に有名なところも有るようですが浦安の市場内で売っていると思います。

この手の酒にはこの手のつまみはよく合う。
ちなみに洗練された酒では酒が負けます。

もんじゃ
まだ売っていた。
20070128093239.jpg

以前一度買ってみたのだが?だった。試しにもう一度
やはり?でした。お湯でやれば不味くは無いですよ。

もんじゃはかれこれ30年以上のお付き合い。
俺の小さいときは駄菓子屋で50円位だったな。
まぁ中味はそばとキャベツだけ、そこにお金があるときは
ベビースター、お金がないとラメックを入れて量を増やした。

飲み物はお金が有ればもちろん「ベビーコーラ」
お金がないとビニールの筒のような物に入っている
色のついたジュースだった。



せきや
今日は今年初の「鮨処 せきや」

相変わらず「〆鯖」「コハダ」が旨いな。
味わいにバラつきが無い。

酒は長野は松本の何とかという酒。
常温、冷たい物、ぬる燗、の順で呑んだがぬる燗が旨い。
冷やすと苦味が出る。俺的には「高砂」より呑みやすい。

気分良く呑んでいたが、悪い意味でユニークな客が
都合2時間近くデカイ声でトーキングしてくれたので
俺はぐったりした。

呑みなおしは「八海山本醸造」いわゆる白いラベル。
〆の鮨は「車海老」と「コハダ」。
20070127001626.jpg

疲れが適度に取れたところで帰路につく。

いつもの店
明日は給料日なのでいつもの店でちょいと寄ってみようかと。

メニューの中を見ると「桂正宗」の「絞りたて」が鎮座している。
それを頼もうかとしたら、「凄いのあるよ!」と一言。
と言うわけで本日の一杯目は「本金 大吟醸」いつもの店で特に頼んだ
物らしい。

さてどんな物かと・・・しかしすごいねぇ~注いでるそばからみかんの
ような本金の独特な香りが漂う。しかし呑んでみるとドンと利く。濃い。
思ったほどいわゆるフルーティーではなかった。それにしても濃い酒だ
がなぜかと思えば「無濾過割水無」と書いてあった。なるほど納得。

二杯目に「桂正宗絞りたて原酒」を呑んだが、これはこれで旨い。
しかし原酒2連発は結構酔った。

3杯目はやばそうだったので早々に帰路につく。



 
晩酌
今日の晩酌。
いつもと趣向を変えてワイン。
どういった趣向の物かわかりませんが旨いワインだった。
20070120220840.jpg

つまみは
「ハムと自家製ルッコラのサラダ、トマトとピクルスの甘いマスタードソースかけ」

まぁこれはつまみで本日のメインはカレーとナンでしたがナンを焼くのにホットプレートを出したので、ちょいとつまみが増えた。
20070120220850.jpg

「カリカリチーズのねぎ焼き」と「カリカリチーズハーブ焼き」
ともにワインには非常に合う。おかげで一本呑んでしまった。

いつもの店
本日の一杯は「いつもの店」にて。
久しぶりに行ったら何種類か新しい物が入っていた、と言っても
いつもの定番の蔵の酒。話を聞いてみたら下↓の幻舞はこの店用に
詰めた物だとの事。

本日は
「まんさくの花 大吟醸2年熟成」
「幻舞 吟醸無ろ過生原酒 中取」(いつもの店専用出荷品)
「月の輪 本醸造」

それにしても幻舞は良く出来ている。旨い!
何でも幻舞の蔵はTVの影響もあり問い合わせで忙しいとの事。
晩酌
今日も元旦しぼりは味わいに変化があった。
まぁ元旦しぼりは生酒なので火入れして止めて
ないから変化は避けられませんね。
もっとも保存も良いとは言えませんしね。

と言う訳で本日の酒は
TS360464.jpg

本当に久しぶり「八海山普通酒」
まぁ旨い。しかし以前より甘くなった気がするが私的に
八海山はこれが一番バランスがいい気がする。八海山は
ランクが上がれば上がるほど洗練されるが呑み飽きする。

つまみは埼玉県産ねぎ(深谷?かな)の「ぬた」。
それと茨城産「いもがら」の煮たやつ。
いもがらなんて何十年ぶりだな。
晩酌
元旦しぼりの味が毎日違う。

さてさて明日はどんな味わいかな・・・楽しみ楽しみ。

しかし去年みたいに寝かせてみようとは思わない。
晩酌
昨日の酒
「朝日山 元旦しぼり」
20070114104407.jpg

味わい的にどうと言うより付属の絵馬がほしいため買っています。
今回で11回目です。
実は去年(戌年)分を熟成させていましたので飲み比べしたのですが、
去年と今年のものでは基本的な味わいが違うため比べられませんでした。
メーカーは今年も味わいを変えたようです。ここ4年ばかり味わいが一定していません。
何か試行錯誤しているのでしょうかね。

あっ、でも日本酒って気を付けて飲んでいると毎年味わいが違うこと
多々ありますからね。同じ銘柄等級でも夏と冬で味わいに違いが有ったり
しますからね、それはそれで楽しいですよ。
洗車
本日は
「ポリマーAttacker」
のお試し会を行った。
20070114100428.jpg

私は先週施工したばっかりなので水洗いだけでピカピカ
水弾きもばっちりでしたが施工が本当に簡単なので
ついつい吹きかけてしまいます。

それにしてもアクアはきれいですな。

ちょっと部品をお借りして、付けてみましたが
TS360458.jpg

ガングロのアイシャドウ?

ぴかさん本日は有難うございました。次の会場は「門仲」でしょうか?
晩酌
昨日の晩酌は以前うちの会社にいた若い者が持ってきてくれた
水戸の地酒。
「純米吟醸 一品」
20070113115953.jpg

辛口と有るがどっしりした旨口。ちょいと硬いかな。
冷やして◎
つまみは「焼き豆腐のオクラまみれ」と手製の白菜漬け。
飲み口が良いので半分近く飲んでしまった。

収穫
小松菜?とチンゲン菜。
20070113120000.jpg

種はうちの田舎からもらってきたホウレン草とチンゲン菜
を更に育て、花咲かせて種を取った物をまきました。

茹でておひたしにします。

いつもの店
新年最初のいつもの店。
さて、何を呑もうかと・・・

まず「清泉七代目純米吟醸生貯蔵酒」
次に「月の輪絞りたて生」
最後は恒例「東魁純米」

清泉:相変わらずいい香り。透明感あり。
月の輪:原酒だったかな、でも呑みやすくすっきり。酸味がちょうど良い。
東魁純米:いつも通り気取らずに旨い。

さてさて今年はどんなのが呑めるかな。

新潟行き2回目
私の場合盆と正月は新潟2往復します。今回は2回目。

さて今期小雪ながらも営業中のスキー場はいくつかありますな。
先週は須原でしたが、今回五日町にモーグルコースがオープンしたとの事で迷わず直行・・・しかし霧が深くスキー場が何処にあるか見えない。霧を避けてミナミスキー場へ。ここは素晴らしい天気だったがコースがつまらなく霧も晴れてきたので2時間ほど滑ってとっとと退場。
次はもちろん五日町。コースも広くバーンの整備もしっかりしている。
きっちり滑りたい方にはお勧めです。子供さんにもちょうど良いと思いますがボードは禁止です。
20070108090245.jpg   20070108090226.jpg  
このコースはローカルの方々がエクセレントなコースを作成、整備しています。
ちょうどいいコブの大きさ間隔なので自称二級の私には凄く練習になります。何本か下手なりに滑るもラインが荒れてきて整備のため一時閉鎖。ちょうどモーグルコース整備のボランティアを募集していたので一緒にコース整備してきました。雪上の作業はキツイです。そういった意味ではローカルの方々に感謝!

さて、浦佐駅前で「田中角栄先生」の像を拝みつつ須原へ直行。
20070108090219.jpg

今回はスキーではなくこちら「玉川酒造」
20070108090233.jpg

「玉風味」と「越後さむらい46度」を購入。
玉風味は辛口ですが後味は甘い。しかしキレはいい。後者は46度の
日本酒と言うよりリキュール?結構面白いですよ。

この蔵は決してメジャーではありません。また近くには言えばすぐ分かる超有名な蔵がありますが負けていません。ぜひ一度呑んでいただきたいものです。

今回の楽しみのひとつとして私の乗っている車「エディックス」の
オフ会に参加してきました。※エディエディ参照
場所は黒崎の「ふるさと村」ここは魅力的ものが沢山売っています。
酒も県内の酒はほとんどあるんじゃないかな。
20070108094925.jpg

都内では滅多に見ませんからこんなに沢山並んでいると奇妙な感じです。それにしても新潟に行くとエディックスよく見ます。こちらでは結構売れてるのかな。それにしても紫のエディックスいい色でした。
晩酌
今日は千葉へ行った。そう言えばと思い途中、佐倉の蔵元「旭鶴」へ
寄り道。創業は1830年だそうです。
20070103224621.jpg

例によって上撰(たいてい昔の1級酒)本醸造を購入。
20070103224628.jpg

印象は弱いが晩酌には悪くない。変なアルコールも上がらない。
しかしどっかで呑んだことある味だな。何だったかなぁ~知ってる味なんだけどなぁ~

今年最初の酒
ここに来ていただいている皆さん。今年もよろしくお願いいたします。
と言うわけで今年最初の酒は、

先日買ってきた「鶴齢本醸造」と「萬寿鏡普通酒」
それぞれ塩沢と加茂の地酒。つまみは新潟産「海鮮漬け」。
数の子と山葵等の粕漬けですがこれが絶品。
1812.jpg

味わい的には「鶴齢本醸造」は、すっきり辛口、しかし味わいはある。
「萬寿鏡普通酒」は、若干の癖と言うか味わいのある辛口。
それぞれ切れが良く呑みやすい。どっちが好きかと言われたら
「萬寿鏡普通酒」を選ぶが、それは好みの問題であってスカッと呑み
たいときには「鶴齢本醸造」を選ぶ。

さて、来週は恒例の「朝日山元旦絞り」が手に入るが実は去年の
元旦絞りを寝かせてあります。何故か?
開けた日は不味くてどうにもならなかったが翌日になって味が急に
開いた。これはと思い試しに自家熟成してみたのです。