プロフィール

こけこっこ

Author:こけこっこ
日本酒好きの自称2級スキーヤー
ウエア:SOS、ユニクロ
手袋:ピークパフォーマンス
   ヘストラ
ヘルメット:FreeRide
板:ハート、K2
ビンディング:ルック、サロモン
ブーツ;ゲン
ポール:シナノ
ゴーグル:ボレー、スワンズ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

今日のつまみは何? 2軒目
日々旨いつまみが無いとね
車整備
プラグを交換しました。
irijiumu.jpg

流行のプラグです。効果は私には良く分かりませんが丁度VTECが動作する辺りからの中間加速が良くなったかもしれません。
体感的な事は?でも10万キロ無交換と言う事ですからそれだけでも満足。

ついでにオイル交換もして来ました。近所のディーラーで1台1,050円でやっています。今までは純正LEOの0W-20でしたが、原油価格高騰のあおりを受け今はMILD10W-30との事。乗った感じに変化は分りませんが燃費に影響が出るか楽しみです。
スポンサーサイト
晩酌
昨日の酒。
20060930100441.jpg

「吉乃川 冷や生」何か場末の食堂で「日本酒」として出てきそうなチープな外観。
冷やしてお飲みください。と書いてあったのでキッチリ冷やして呑んでみた。

うん、結構旨い。新潟の酒って感じですね。淡麗のやや甘口、旨みあり。若干ぬるくなってもアルコールも上がってこない。バランスが良い。
吉乃川の安いやつ結構口に合うな。芳醇吉乃川も安い割りに旨かった。

つまみは今日も「コハダとツルムラサキの山葵醤油和え」と〆鯖。
〆鯖は魚屋が作ったものらしいがあぶらが廻っているな、臭くて×。
さなぎ
5匹のうち2匹行方不明1匹は木から落ちて干からびていた。
20060930100452.jpg

残り2匹のうち1匹は無事さなぎになった。さてどうなるかな?

先日さなぎになったのは知らないうちに羽化して飛んでいってしまった。

いつもの店
今日も帰りが遅くなり席が空いてたら寄っていこうと・・・・・
おっ席が空いてる。と言う事でいつもの店。

一杯目最近気になっている
「常山 超辛純米 ひやおろし」
若干堅さが取れたように思えるがまだ堅い。あまり変化は無いのかな?
二杯目
「幻舞 本醸造」定番酒。さらっと呑みやすく旨みあり。造りは吟醸クラス。
三杯目
「うまからまんさく」久しぶりに飲んだが味わいがあり旨いが私的には
「幻舞」シリーズが好き。

昨日は目に染みる酒を呑んだせいか余計に旨く感じる。


大手蔵
丁度酒が切れているのでたまには大手の酒でも飲んでみるかと買ったのが
「月桂冠 しぼりたて 生原酒 冴えの辛口」
さて、味わいは・・・うん、悪くは無い。切れはいいがこりゃ甘いな、しかしアルコールが上がってきて若干目が痛い。冷やし方が足りないようでキンキンに冷やしたら良いみたい。しかし暖まってしまった最後のひとくちがどうしても呑めなくて捨てた。これに限らず近頃は暖まってくるとバランスの崩れる酒に良く当たる。よっぽどな時は無理して呑まないで捨てる。残りは料理酒にする。

つまみは「コハダとツルムラサキの山葵醤油和え」パックのコハダはそのままだとどうしても生臭いのでわさび醤油にちょっぴり漬け込む。


今日もいつもの店
会社を出たら大雨。雨宿りの為いつもの店へ。

今日の一杯目
「月の輪 特別純米 銭形平次」お燗にて呑んでみる。若干アルコールが立つが旨みが勝っている。
今日の二杯目
「月の輪 普通酒 若狭屋徳市」
月の輪の純米にしようかと思ったが、これ最近呑んでないので久しぶりに頼んでみた。
むむっ・・・ 月の輪にしてはサッパリですうっと入ってしまう。しかし旨みはしっかりある。アルコールが上がらない。こりゃ危ない酒だ。
これで1合300円台だから安すぎ。

月の輪と言うと去年の特別本醸造だったかの「ひやおろし」は凄かった。
今年も何やら怪しい酒が来るようだがいつものように非売品だそうで。
また楽しみが増えた。

今日は2杯で〆。ほろ酔い前で帰路につく。
いつもの店
先日の「常山 超辛純米 ひやおろし」が気になっていたので行ってみると
こっち凄いよと勧められたのがいつも普通に置いてある
「月の輪 愛山 うすにごり 生原酒 純米吟醸」と言う呪文のような酒。
なんでも春頃に出た酒なのだが堅さが残っていたので寝かしていたとのこと。

まぁとりあえず呑んでみると、若干の苦味があるが見事にアルコールの感じを受けない。比較的甘味く軽い酸味。後味は米の味がするがこれも短時間で消えて無くなる。切れが非常に良い

これを呑んだあと「常山」を呑んだが意外と変化無し。まだ堅い。

三杯目はいつも通り定番の「東魁盛純米」で〆。
ちょっと整備
その1:まずはエアクリーナー。
20060924221846.jpg

凡そ2万キロ走行品と新品。交換後の変化はよく分らない。

その2:先日電圧計を取りつける時に10Aのヒューズを飛ばしてしまったので
余計なものまで一緒に購入。と言いつつこの手の製品は結構楽しい。
20060924221855.jpg

赤いのは普通の10Aヒューズ、青い2個入りはエーモンGヒューズ15A
赤いのと一緒に入っているのはRitzスーパーヒューズ15A。
価格の比としては赤いのを1として、「1:5.3:13.9」
エーモンGヒューズはヘッドライト部へ
Ritzスーパーヒューズはイグニションコイル部へ

結果:ライトの明るさが従来よりも明るくなっ・・・・・てない。
加速が良くなっ・・・た・・・かな?
ただ、Ritzの方は極性があるとかでそれをアクセルのレスポンスで判断するがこのときはなんとなく違いがあった気がする。

それにしてもGヒューズとRitzスーパーヒューズ取りつけ部のメッキの輝きが若干違うくらいで本当によく似ている。同じものじゃないのかなと勘ぐりたくなる。

さぁ!来週はいよいよイリジウムプラグ装着だ。頼むよNGK!

ベランダにて
二期目のあげは。
20060923115427.jpg

先日のはいつのまにか孵化していなくなった。ただいま5匹。恐らく越冬組。
ニラの花が満開。
20060923115441.jpg

こうなると当分ニラは食えない。ニラの花芽って旨いです。
パイナップル。
20060923115449.jpg

水栽培で根っこが出てきたのでそろそろ植え替え時期。去年は寒さで枯らしてしまったが、さて今回はどうなるか!
金魚
20060923115435.jpg

いよいよ循環ポンプが入った。ここにバイオろ材をいれている。
敷き砂もバイオろ材。水のにごり、アオコの発生、臭みは出ない。
上手く循環しているように見えるが嫌気になる部分があるので改善が必要。

このバイオろ材は半永久的に使用可能で池の水量が数百トン規模の所でも使用している優れもの。

9月24日バイオろ材について追記
アオコは出ないと言うより、出にくいです。しかし出ることは稀です。
薬品処理ではないので付着性の藻やコケはしっかり出ます。
魚類特有の匂いは出ますが比較的軽いです。
接触式のバイオろ材の為通水が無い所は大概嫌気となりますので入れただけでは意味が無いです。

う~ん。文章って難しい。
ひこ孫
16日に買った特価のひこ孫がもうほとんど無い。私にしては物凄く速いペース。
先月買った花越路かろかろは1ヶ月近く呑んでたので・・・・・

そう比べると、どうもかなり口に合う酒だったようだ。

しかし口には合うのですが今1歩不満が残ります。
色々温度を変えてみたのですが酒が硬いのです。
そしてまろやかさが弱く感じます。さて、どうしたものかと・・・・・

ひとつ忘れてました、割り水です。

日本酒の原酒はアルコール度数が19~20度ありますが、一般的にはそこに水を加え15度~16度に調整しています。ここに更に水を入れて薄めます。
と言う訳で今日は割り水かけて人肌燗で一杯。さてどうかな・・・・・

うん、旨い。味のバランスは崩れない。むしろ若干硬さは残るが柔らかな感じが先行する。おかげで今日は正二合以上飲んでしまった。
いつもの店
例によって門仲のいつもの店。
そろそろ秋風が吹いてくるかなと思われる今日この頃。
ひやおろしの第1弾が入荷していましたので早速呑んでみました。

一杯目
常山 超辛純米 ひやおろし
呑んだ瞬間ちょっと固いかなと思いきや、なかなかどうして、時間が経つにつれ良い味わいになってきた。恐らく2、3日したらもっと味が乗るのではないかな。
二杯目
富久長 美穂 ひやおろし純米吟醸
フルーティで味わい深いが私的にはちょっと苦手な酒。
三杯目
東魁普通酒
糖類添加のいわゆる三増酒のようなものだが侮れない切れの良い酒。

つまみは鰻の塩焼きと近頃お気に入りのコハダのオクラ乗せ。最後に君津の宮醤油謹製のもろみ味噌。鰻の塩焼き結構旨い。
収穫
自家製のルッコラです。
20060918211251.jpg

香りは良いですがかなり苦いです。今日は鳥皮の焼いたもので巻いて食べましたがこの苦味が油の強さを緩和してくれ旨いものでした。

実はこれスーパーで買ってきて食べた残りの根っこを育て、花を咲かせて
種を取ったものです。この方法は三つ葉や、チンゲンサイ等でも出来ます。
チンゲンサイは売っているものをそのまま水栽培するのが簡単です。

この手の栽培はどんな花が咲いてどんな種が取れるのか結構楽しいです。

9月24日追記
水栽培について言葉足らずな所がありましたので追記します。
私の場合まず水栽培を行ない、ある程度しっかりした根っこが出てきたら土に植替えしますので、最後まで水栽培ではありません。
全滅
見てのとおり
Ts360118.jpg

シソが全滅しました。訳のわからない小さい芋虫に食われました。
結構まめに取っていたのですが取っても取っても何処からか沸いてくるし連中の食べる量が半端じゃなくこんな結果に。

ちなみに取った芋虫は金魚へ与えてました。あまり餌を与えてないからか
気が狂ったように食べます。
特価品
近所のスーパーへ行くと
20060917183911.jpg

ひこ孫が特価で売っている。何故だろうかと日付を見たら1年前の日付。
まぁ空調の効いた店内で売ってる訳ですから迷わず購入。
呑んでみると結構口に合う。
もともと熟成酒だからなのか気が抜けた感じや変な香りは無い。
しっかり出来た酒なのだろうと思い込む事にした。

つまみは
20060917183925.jpg

奥多摩で買ってきたわさび漬け。これ結構当たりのわさび漬けでした。
近頃のうっかりなわさび漬けは妙に甘くていけない。
奥多摩
先月新潟に行った際、村松の大沢鍾乳洞に行ってきたのですが
※入り口の写真、鍾乳洞と言うより洞窟。非常に怪しげ。
muramatu.jpg
下の子がビビッてしまい入り口付近で中止。
そんな訳で奥多摩へリベンジ。途中、倉沢鍾乳洞と言うのもありますが
意味が違うので(完全武装が必要)日原へ直行。
まぁここは完全に観光洞で中が明るいですから子供が怖がりません。結構楽しめますね。子供もビビらず楽しめたようです。しかし私がいまいち煮え切らない。と言う訳でもうひとつの洞へ。
20060917183610.jpg

大増鍾乳洞です。民家の中にあります。鍾乳石が白いと言うので行ってみました。白い鍾乳石と言うと・・・さて、どんなものか?

う~ん・・・・・穴場です。奥行き20m程度ですが管理者の方が分り易く説明してくれるので余計楽しい。内容が濃い。子供達も喜んでました。

奥多摩と言えば途中に小澤酒造があるが時間の都合で寄れなかった。

いつもの店
会社帰り門仲のいつもの店へ。

今日のまず一杯目
「幻舞 吟醸斗びん囲い無濾過生原酒」
コップに注いでるときから良い香りが漂うが、よくあるインチキ臭い
吟醸香では無い。でも呑んでみるとそれほど香りが立たない不思議な酒。
二杯目
「月の輪 本醸造」癖が無く普通に旨い。
三杯目
「東魁盛 純米」これは定番。

つまみは、ミル貝の吟醸粕漬け、ホタルイカの沖漬け。
ミル貝は焼きかと思ったら刺身だった。初めての味わいで結構旨かった。
それにしてもこの店は時々私の心を特にくすぐる変わったつまみがある。


おでかけ
本日は親父の誕生祝という事で家族で「鮨処せきや」へ。
相変わらずご飯がほんのり温かく旨い。今日はコハダが旨かった。
昼なのでそれほど呑むつもりも無かったが秋刀魚の刺身食ったら
勢いがつきいつもの量を呑んだ。外に出たら日差しが強く少々グラットした。

その後銀座をブラッとしつつ博品館へ。そこでこんなものを
20060910210354.jpg

室内用のラジコン飛行機。2625円なり。これ欲しかったんですよ。

室内で初飛行したがさすがに狭かったので外で仕切りなおし。
さて、再充電してどんなもんかと・・・・・
おおおおぉ~・・・・・結構飛ぶぞ。こりゃ面白い。
6畳2間あれば十分飛ばせます。推力とラダーだけの2チャンネルですから
結構簡単。再上昇するだけのパワーは無いみたいだけど非常に手軽に
3次元が楽しめる。
また、細かく見ると非常に凝った作り。ラダーなんかサーボも無く
どうやって動かすのかと思っていたが見てみると・・・・・なるほど!
素晴らしいアイデアだな。
2625円とは思えないな。
クイーン
ヤフー動画でクイーンのライブを見た。

それにしてもフレディはセクシーだな。カッコ良すぎ。

足があと15センチほど長かったら真似してみたいものだ。
かけつけ3杯
仕事が終わったのが22:00。このまま帰ろうかなぁ~っと思いつつ
店の方へ行ったら、おっ、まだやってるぞ。

と言う訳で本日の一杯は
「幻舞本醸造」「東魁盛ぎんから」。つまみは一風変わった牛の煮こみ。
最後は「月の輪純米」で〆ようかと思いきやアンキモの粕漬けを頂く。
急遽「東魁盛純米」に変更。うん、やっぱしこの手のつまみは東魁が合う。

ほろ酔い気分で帰路につく。

そう言えば今日はタモリ倶楽部で煙突掃除の実況とか言うのやってたな。
こちらも久しぶり
清澄の店です。
20060905220505.jpg

ここはツマミが旨い店です。酒も勿論旨い酒です。
本日のつまみは新子、自家製さつま揚げ(旨すぎ)、鯵の丸干し、ホヤの塩から。さつま揚げは店の大将が横ですり身から作っており見てたら我慢できなくなって頼んでしまった。写真は半分食ってしまったもの。
酒は、会津の「奈良萬無ろ過純米瓶火入れ」、と新潟恒例の「村祐冴亀口取り」
村祐は相変わらず独特の味わいで旨い、口に合う。奈良萬も味わいがあるが乳酸系のサッパリした味わい、後味も良し。切れも良し。かなり好みの酒でした。

ここは決して安くは無いが旨いので余計呑んで余計食べてしまう。


久しぶりに
門仲のいつもの店。


本日はまんさくの花3年熟成の何とか?、幻舞の黄色、東魁盛純米。
まぁいつもの定番。
つまみは富津の宮醤油謹製「しょうゆ漬け」。これにはやっぱし東魁が合うがご飯にはもっと合うと思う。2件目清澄に行って村祐でも飲もうかと途中まで歩いたら急激に酔いが廻り始めた為帰路につく。
ピザ
昨日コストコへ行ってきました。
20060904122139.jpg

巨大な生のピザです。W400×D400よりチョット大きく結構旨い。
値段は1300円でお釣りがきたと思う。物凄くお得。
それにしてもここの食品はどれもこれもでかい。
お勧めは、とにかく歯が溶けそうな位甘いキャラメルアップルパイ、重さ2.5kgあります。



サイクリング
天気が良かったので皇居までサイクリング。
20060904122115.jpg


永代通りが結構すいていて快適。たまにはこんなのもいいですね。

収穫
アゲハの幼虫がいないと思ったらこんな所でさなぎになっている。


さて、成虫になれるかな。
と言うわけでメインの落花生の収穫。
20060904122633.jpg

とりあえず今年もいくつか出来てましたので茹でて食べました。
それにしても量がなぁ~
こちらは「つるむらさき」何とか少し取れた。
20060904122626.jpg

茹でておひたしにすると結構旨い。
やっぱし量がなぁ~

うちの場合は収穫の楽しみと言うより作る楽しみだな。
政府米
政府米の備蓄倉庫です。
20060902225326.jpg

内部は完全空調でかなり寒くだだっ広い部屋です。
うちの田舎の米タンクとは意味がちがいますわ。

たまには車
ほぼノーマルです。
20060902225310.jpg

新潟帰りの燃料消費。
20060902225443.jpg

前車カラゴン4WD(1600)は東京~新潟、凡そ28~30L使っていましたが
エディックス2WD(1700)は25~28Lです。重い割に燃費がいい。

参考まで若い頃乗ってたSR400はリッター30km近く走りましたな。