プロフィール

こけこっこ

Author:こけこっこ
日本酒好きの自称2級スキーヤー
ウエア:SOS、ユニクロ
手袋:ピークパフォーマンス
   ヘストラ
ヘルメット:FreeRide
板:ハート、K2
ビンディング:ルック、サロモン
ブーツ;ゲン
ポール:シナノ
ゴーグル:ボレー、スワンズ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

今日のつまみは何? 2軒目
日々旨いつまみが無いとね
バーベキュー
昨日はS&S主催のバーベキュー
皆で食材持ち寄り、メインはマスター仕込みの

「鮭のちゃんちゃん焼き」

でした。肉ももちろん旨いですが年取ると肉の油がきつくてねぇ。
その点、魚は体に負担が無く旨い。
私的に昼酒は船酔い並みに酔うので得意じゃないけどこのBBQの時は
毎度の「ハートランドラッパ飲み」が旨い。基本、ビールはちゃんとグラスに
注いで飲むのが旨いと思うが、「ショーシャンクの空に」を思い出しつつ屋外での
ラッパ飲みは格別と思うが家でやっても全く旨く無いのが面白い。

スポンサーサイト
晩酌の酒
駒ヶ根に「信濃鶴」と言う蔵元様が有ります。

去年出張のついでに寄って「普通酒」を購入しましたがこれがまた、すこぶる良い出来。
吟醸酒みたいなんです。で、今回は「生」を購入しましたがこれはもう「吟醸酒」です。
私的には好まない味わいですが、値段と品質を考えると圧倒的に品質が上回ります。

決して不味くは無いんです。私の口には合わないだけ。普通に考えたらとても上等な酒なんです。
しかし、晩酌には本当にもったい無い味わいで、家で呑むには出来過ぎて晩酌になりません。
味の良さに疲れてしますのです。

晩酌には晩酌の味わいがありんす。


毎度の蔵元様
昨日は尾根歩き+蔵元での利き酒。

毎度の酒を利いてみたが硬さが残る。専務に伺ってみたら
今回から新酒になるそうで、先週まで呑んでいたのは昨年の物。

新酒の硬い感じ、フレッシュな感じも季節ものとしては
悪くないが、やはり日常的には、ちとつらいな。
宮之鶴・泡波
縁あって2本も頂いてしまった。
20151121.jpg

宮之鶴は私的にとても、本当にとても口に合い超お気に入り。
泡盛の独特な癖を良く感じ、甘い口あたりがとても良く呑んだ後の
余韻がまたいい香りなんだわ。しかもアルコール臭を感じさせない。
お湯割りもまたなかなか甘露水って感じ。
先輩方に言わせると昔の泡盛の味わいが残っているとの事。

泡波はそれと比べたら非常に軽く癖もなく泡盛のクセが嫌いな方には
良いと思う。どちらかと言えば少し旨味のある甲類的な印象。
暑い日にさっぱり呑むには最高だな。島蛸食べながらだったら↑よりこちらだな。
古酒(瓶熟成だが)も呑んだがベクトルは同じ。いわゆるクースの印象ではなかった。
残念なのは、このお酒って相当幻だそうで、例によって定価とプレミア価格の差が半端でなく、可哀想な酒だわ。
あくまで1升1600円位の酒ですからね。

Kさん御馳走様でした。
不思議な体験
20代半ばの頃に、それこそ飽きもせず・・・・・・何かにつけて
一緒に呑みに行っていた女子が、先週若くして逝ってしまったわけで。

その日は緑と紅葉の鮮やかさを感じつつ中央高速を駒ヶ根に向けて走っていて、
思い起こせば10時ころだったかなぁ~何とも言えない良い香りと味的な、でも形の見えない
印象しかないのだが確実に感じる香りが鼻の奥、頭の内部鼻の裏中心辺りに感じたわけで、
何だったかなぁ~って感じだったんだわな。まぁでもそれっきり気にもしてなかったが
家帰ってきて、22時過ぎだったかそん時の仲間の一人から訃報の知らせ。

アッ!と昼間の香りピンと来たな。

奴さん、最後の別れの挨拶なのか俺んとこに寄ってくれたんだと思ったわ。

まぁしかし「H」よ、本当に毎晩毎晩良く呑んでたよな!本当に楽しかったぜ!

合掌